SDGsの民間セクターへの浸透は急速に進んでおり、2019年の政府調査によれば、日本の上場企業のSDGs認知度は96.7%に達しています。SDGsは顧客の売買、株主の投資、社員の就労、協業企業の取引といった、ビジネス成功の鍵となる人々の行動原理に影響しており、全ての企業にとって無視できない市場環境変化となっています。また、SDGsはビジネスチャンスやイノベーションの機会ともいわれます。ダボス会議で1,300兆円規模とされた膨大なSDGs需要に対し、経営戦略に取り込むことで、売上や事業の拡大に加え、企業価値の向上に繋げる事例も増えてきました。成長を続ける企業と第一線のビジネスパーソンにとってSDGsは”標準装備”となりつつあります。

しかしながら、多くの企業では認知はしていても理解度が浅く、会社として取り組み、成果に繋げるには多くの悩みを抱えているのが現状です。SDGsを「知っている」ことと「分かっている」こととは全く異なり、「(実践)できる」というレベルは更に遠いところにあります。

SDGs研修・ワークショップでは、企業のSDGs実践に関する最新の研究成果と先人の知恵を、初学者でも理解できるよう入門編から易しく解説していきます。経営企画、新規事業、CSR、営業、広報、R&DといったSDGsに直結する部門だけでなく、全てのビジネスパーソンが自身の持ち場でSDGsを導入・活用できるようにしていきます。

カリキュラム

包括的で実効性の高いSDGs研修を提供します。導入編(SDGsを楽しく知る)、基本編(SDGsの理解を深める)、実践編(SDGsを企業として実践する)の3段階で、1)座学・プレゼン・クラスディスカッション、2)演習・ワークショップ・ゲーム、3)少人数OJT・メンタリング・コーチングのそれぞれの方式で、SDGs研修を体系的に構築しています。

全くの初心者から、一定程度SDGsに詳しく実践も進めている実務者まで、レベルとニーズに応じたコンテンツを学習することができます。また、経営、新規事業、CSR、営業、広報、R&DといったSDGsに直結する部門を中心に、全てのビジネスパーソンが自身の持ち場でSDGsを導入・活用できるようにしていきます。

【SDGs研修コース一覧】

個別の研修での提供の他、貴社の現状や目指す姿に応じて上記コンテンツを組み合わせ、人材育成・組織開発を軸としたカスタムメイドのSDGs導入・実践プログラムを提供しています。

また、研修コンテンツは全てeラーニングでの受講も可能です。

講師

講師は代表理事を中心に、全員がSDGsビジネスの実務経験を持つプロフェッショナルです。SDGsアントレプレナーズの開発した研修・ワークショップのコンテンツに沿って、講師の体験談等も踏まえながら進行します。