SDGsアントレプレナーズでは包括的で実効性の高いSDGs研修を提供しており、上記に一例を挙げたような規模や業種の様々な多くの企業で実施しています。

[研修・eラーニング実施企業の一例]

株式会社NTTドコモ、味の素株式会社、参天製薬株式会社、三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJモルガンスタンレー証券、サンケン電気株式会社、株式会社アイネス、株式会社チェンジ、大阪信用金庫、NTTラーニングシステムズ株式会社、東日本電信電話株式会社、株式会社NTTビジネスアソシエ東日本、新潟日報社、オリックス銀行株式会社、グロービス経営大学院、東日本高速道路株式会社、富士通エフサス株式会社、株式会社東洋硬化、日本青年会議所 等

内容は、導入編(SDGsを楽しく知る)、基本編(SDGsの理解を深める)、実践編(SDGsを企業として実践する)の3段階で、1)座学・プレゼン・クラスディスカッション、2)演習・ワークショップ・ゲーム、3)少人数OJT・メンタリング・コーチングのそれぞれの方式で、SDGs研修を体系的に構築しています。

全くの初心者から、一定程度SDGsに詳しく実践も進めている実務者まで、レベルとニーズに応じたコンテンツを学習することができます。また、経営、新規事業、CSR、営業、広報、R&DといったSDGsに直結する部門を中心に、全てのビジネスパーソンが自身の持ち場でSDGsを導入・活用できるようにしていきます。

[SDGs研修コース一覧]

個別の研修での提供の他、貴社の現状や目指す姿に応じて上記コンテンツを組み合わせ、人材育成・組織開発を軸としたカスタムメイドのSDGs導入・実践プログラムを提供しています。

また、研修コンテンツは全てeラーニングでの受講も可能です。

また、研修・eラーニング以外に、定期的に公開セミナーを実施しており、これまでに以下のような企業から参加いただいています。

[公開セミナー参加企業の一例]

楽天、キリンビール、清水建設、ソニー生命、マイナビ、博報堂、共同通信社、スターバックスコーヒージャパン、サンシャインシティ、日本信号、日本重化学工業、タリーズコーヒージャパン、ソフトバンクロボティクス、物語コーポレーション、NTTコミュニケーションズ、三菱重工エンジニアリング、パスコ、岡山県庁、鳥取大学、日本大学、ピー・ディー・ネットワーク、ブレインズ・ネットワーク、もみの木保育園、プロケア、ビーウィズ、ワン・エイト、ジーアングル、eaguna、明光ネットワークジャパン、ウテナ、エスシーシー、大江戸商事、ネクスト、アストロスケール、Ginco 、丸全昭和運輸、エムティーアイ、エボニックジャパン、東京エレクトロン、ドゥ・ハウス、鬼怒川ガス、Fernridge Japan、げったうぇ、俳優座劇場、東京木工所、清和肥料工、ホームロジスティクス、ユニファ、Kimidori、バンノウ水産、東京エナジーサービス、中村商事、大建工業、DKSHジャパン、福野段ボール工業、ヴェルシーナ 等